レストラン

東京ミッドタウン日比谷レストランランチ、ドローイングの予約方法は?ランチがオススメ!

投稿日:

こんばんは。

この記事は、2018年3月に書いたものです!

今日は、まもなくオープン!ということで、テレビなどでも話題沸騰中の「東京ミッドタウン日比谷」についてリサーチしてみました。

そのなかでも、料理・場所ともに良さそうなレストランを見つけました。

絶対、行きます!

東京ミッドタウン日比谷のドローイングでランチ

わたしが調べているオープン前の3月16日現在、公式ホームページではテーマのみが発表されています。
テーマは、「体感するニッポンのテロワール」。毎月2つの土地に注目してメニューが構成されるようです。しかも、日本の春夏秋冬を表現していくということなので、その土地の食材をピックアップし、その時期にドローイングでしか食べられない1品へと変身させてくれそう!!!
すでに、期待感でいっぱいです!

東京ミッドタウン日比谷のドローイングランチは眺めが最高♪

特に、注目しているのはランチです。
というのも、このドローイング。景色が最高に良さそうなんです。
ロケーションは、東京の中心。
ドローイングは、空中庭園をイメージしていて、ガーデンシートからは、日比谷公園、皇居外苑などが見えるようになっているそうです。
つまり、都会の中の緑いっぱいのオアシスを眺めながら、食事が楽しめるんです。
夜だと見えないので、わたしはランチタイムの時間の方がオススメだと思います!
緑をみると、癒されますしね♪
景色もまた、食べる楽しみの中に含まれていると思うので、その風景とともに出会えるおいしいランチに、今からわくわくしています。

席は、メインダイニング、シェフズテーブル、カウンターなど数種類あるようですので、用途に分けて使い分けてくださいね♪

シェフの調理風景を見ることができる「シェフズテーブル」の席もライブ感があって、また違った角度から料理を楽しめそうです。

食べるだけでなく、5感で楽しむことができるお店、それが「DRAWING HOUSE OF HIBIYA」ドローイングです!

 

東京ミッドタウン日比谷、ドローイング春ランチメニュー

気になるのは、やはり、旬の食材を使ったメニュー。
グランドオープンは、3月29日の午前11時です。

現在、発表されているランチメニューは、
2200円のDrawing Lunch と MENU Twrriorという3800円のコースの2種類です。

少し高めですが、そこは「日比谷」という土地柄と「東京ミッドタウン」というブランドがかけ合わさった場所なので、仕方がない!
というか、どうしようもできません!

でも、その値段の分だけ価値がある!

自信を持って提供できるからこその高めの値段設定なのだと思います。

東京ミッドタウン日比谷、ドローイング2200円ランチ

2200円のコースは、Drawingパレットサラダと食べる野菜のブイヨンスープ付きで、
メインディッシュは、3種類より選ぶことができます。

詳しくは、公式ホームページに飛んでいただくとして、
簡単に紹介致しますと、

・信州米豚肩ロースのロティ
・信州サーモンのオーブン焼き
・淡路産牛肉のボロネーゼとブロッコリーのパスタ

パン、もしくは、ライス付きです。
つまり、メイン料理をお肉、お魚、パスタから選べるようになっているんですね。

 

東京ミッドタウン日比谷、ドローイング3800円ランチ

一方の3800円のコースは、ドローイングのテーマである「2つの地域の食材」を使ったコースとなっています。

・淡路島産にんじんのポタージュ
・Drawingパレットサラダ
・信州サーモンの低温調理と香ばしいゴマの瞬間燻製、
・淡路島産の鰆と山菜の包み焼き
・信州米豚フィレ肉のロティ 淡路島産の早生玉ねぎと信州みそ
・淡路島産 紅ほっぺのパンナコッタ
・プティフール

このメニューを見たら、お気づきの方も多いとは思いますが、この春のピックアップ食材の場所は、信州と淡路島の二か所のようですね!

特に、5番目のメインのお肉料理のソースは、淡路島産の玉ねぎと信州みそのコラボレーションということで、どんな融合料理となっているの楽しみです!

まさに、ここ東京ミッドタウン日比谷のドローイングでしか、味わえない一品でしょう。

この記事は、2018年3月現在のものです。
メニューは随時変わっています。

東京ミッドタウン日比谷、ドローイングの予約方法は?

東京ミッドタウン日比谷は、アクセスもいいので人気の観光スポットになることは間違いないと思います!
ですので、ドローイングでランチを楽しみたい方は、予約をした方がいいと思います。
オープン前ですが、もうすでに、予約はネットで受け付け中です!

公式サイトは、こちらです。 ←クリック。

東京ミッドタウン日比谷、ドローイングの場所・アクセス

最後に、東京ミッドタウン日比谷の場所をご紹介しますね。

住所は、東京都千代田区有楽町1-1-2

今日ご紹介したレストラン、ドローイングは6階です。

電車でのアクセスは、地下鉄の日比谷駅が直結で便利です。
JRの有楽町駅からは、徒歩5分です。
地図は、こちらです。

2018年、3月開業の東京ミッドタウン日比谷。

東京の中心スポットとなるのか、楽しみですね!

他のレストランについても詳しく書こうと思います。
行ったら、写真なども追加していきます。

この記事は、2018年3月現在のものです。

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-レストラン

Copyright© 香りライフ , 2019 All Rights Reserved.